Atelier -Little and Pretty-

Original-Accessory

with all my heart...

Oliginal-Accessory

ハート刺繍、表面のビーズ刺繍出来上がりました(*^^*)工程をおさらい♪

f:id:LittleandPretty:20170404150846j:plain

f:id:LittleandPretty:20170404151924j:plain

長い時間をかけてお仕立てしている「ハート刺繍」。

表面のお仕立てが終わりました(*^^*)

 チェコビーズも追加してみましたよ♪

 

 

工程をおさらいしていきましょう!

 

  • *デザインを形に!

全体のモチーフを生地にデッサンします。

私は生地自体はとても薄いサラッとしたものを使用しています。

『注意点』細かい小さなデザインは近い場所に糸を何度も通すので目の荒い生地と分厚い生地は向きません。

 

  • *デッサンしたモチーフにワイヤーを縫い付けます!

これは刺繍全体の形をきっちり崩れないようにしたいので立体刺繍の技法を使っています。

私はワイヤー#30を使用しています。

『注意点』太すぎるワイヤーは形を作りづらく、さらにデザインを崩しかねないのでなるべく細いものを細かく縫い付けています。

 

  • *全体に刺繍を!

f:id:LittleandPretty:20170404151633j:plain

デザインによりますが、基本的に全体に刺繍を施します。色使いやバランスは試作の段階でチェックしています。

色を何色使うのか、どんな刺繍にするのかはデザイン次第です。

『注意点』ここは自分の思い描いたデザインや色使いをどこまで表現できるかが鍵です!

 

  • *刺繍後、ビーズやスパンコールを配置!

f:id:LittleandPretty:20170331152255j:plain

ここはデッサンの段階で浮かんでいる配置で丁寧に縫い付けていきます。

ここが一番形に近づいて楽しい部分!

『注意点』試作をしていても縫い付け方が少しでも違うとバランスが崩れます。ここは慎重に丁寧に縫い付け、少しでも違うと思えば1つ前に戻ります。

 

全体的な大きな流れなので、うまく伝わっていないかもしれませんが、このようにして【premiumシリーズ】はお仕立てされています(*^^*)♪

 

ここからは側面と裏面をお仕立て。

側面のビーズを縫い付けるとまた雰囲気が一段と素敵になるんです(^^)

またその工程のお写真もアップしたいと思います!

 

『さぁ、今日も残りがんばるぞっ(*^^*)』

 

***